ページトップへ

ブログを続けられない5つの理由

夢とお金の専門家、シナジーブレインの安田 修です。

サラリーマンにしろ起業家にしろ、ブログを始めるときには情熱を燃やして始めるのですが、大概は長続きしません。かく言う私自身、そろそろブログからはフェードアウトして、別の媒体にシフトしようかななどと考えていたりもします。今回はブログが長続きしない理由の考察を、商売抜きで(笑)してみます。

1.仕事が忙しくなる

まあこれでしょう。終わり。だと「5つの理由」になりませんから少し掘り下げると、大体ブログを書き始めるときは仕事がちょっと暇な時か、休みの日なんですよね。時間があるときに始める。で、当たり前のように忙しくなり、もともと優先順位が高くなかったブログがおざなりになるという単純な構造です。

本当にブログを続けようと思ったら、「時間が空いたら書く」というスタンスでは無理です。早朝なり深夜なり土曜なり、決まった時間をあらかじめ確保しておかなくてはいけません。私がサラリーマンの時に起業準備の一環で書いていたブログは、21:00〜23:00に毎日、2千字の記事を一本と決めていました。

2.反応がない

そうやってブログを書いてアップをすると今度は何が起こるか。何も起こらないんですよ。Google Analitycsやコメント欄が壊れているのではないかというくらい、世間からは何の反応も得られません。「あ、今日は何回か閲覧があった」と思ったら、自分が見た履歴だったりします。まさに陸の孤島。

アメブロだと多少はマシかもしれませんし、SNSと連動させていれば知り合いくらいは見に来るでしょう。けれども、副業規定を恐れながら完全な匿名でやっていて、そのくせなぜかいきなりWordpressなブログでは、「誰も見に来ない」というのは誇張ではありません。本当にアクセス数ゼロがしばらく続きます

2千字で毎日書き続けて記事が100本になるころには、ある程度は検索からのアクセスが来るようになりますが、それまで本当にじわじわしか伸びません。私の場合は、本当にロングテールSEOが機能するのかの「実験」と割り切ってやっていたので、何とか精神状態が保ちました。

3.目的を見失う

ちょっと今書きましたけど、結局はこれですよ。何のためにやっているのかがわからなくなってやめる人が一番多いんじゃないですかね。最初はアフィリエイトでがんがん稼ごうとか、いずれは出版に繋げようとか、がんがん集客をするんだと思って始めるのですが、気付くわけですよね。これだけ書いてもこの反応かと

例えば10万アクセスで5万円だけど、これ相当頑張っても月5万アクセスくらいにしかならないぞと。出版も無理だし、集客もイメージできないよ。単に情報発信をするだけなら、Facebookで良いんじゃないの。あれ何でブログなんてやってるんだろうと。まあ己を知っただけでも、やった甲斐はあるのかもしれません。

対策としては、目的を明確にしておくことしかありません。私の場合は前述の実験という意味合いと、ブランディング・集客です。これもそのうち「そろそろその目的も達したかな」という時期が来るので、定期的な見直しが必要なのかもしれません。

4.変な炎上、叩かれ方をする

そして、1〜3の時代を越えるとここに辿り着きます。読んでくれる人がいない時期は、炎上もしないし叩かれもしないのですが、ちょっと人気が出てくると、なぜかアンチみたいな人が出てくるんですね。普通に書いた記事が、「ものごとの一面しか捉えていない」とか、「この人の主観だ」とか「クソ記事」とか。

新聞記事じゃなくて単なるブログなんだから、良いじゃないかと。興味がなければ放置してくれれば良いのに、わざわざネガティブな反応をするというのは、興味があるからなんでしょう。嫌よ嫌よも好きのうち。っと自分に言い聞かせるのですが、やはりそういう言葉が自分に投げかけられていると思うと、どっと疲れます

炎上商法をやっている人とか、メンタル強いですよね。私はこれ、駄目です。有効な対策はありません。どうしても通らなければいけない道と割り切って、ぐっと我慢するしかないのでしょう。あとは、「ああ、自分もとうとうここまで来たか」と変な納得の仕方をするかですね。

5.飽きちゃう

で、最後の壁です。飽きます。読んでいる方も飽きてくるのでしょうが、書いている方も飽きます。ネタ切れ、ということもありますが、別に同じことを繰り返し書いても読む方は覚えていないので、より本質的には書き手が飽きることが大きな問題なのだと理解しています。

それはそうでしょう。会社でも、同じ仕事を3年も続ければ飽きてきて転属願いを出したりしますしね。商いの基本は飽きない、とか継続は力なり、と昔の人は良いことを言いましたよね。ブログでも、飽きずに続けていくことさえできれば、相当な成果が出るはずです。これが、実に難しいことなんですよ。

というわけで、個人的には4と5が原因でちょっとブログを今後どうしようかなあと考えているところです。別に「いつも見ています!やめないで下さい!」みたいな反応が欲しいわけではありません(笑)。おそらく全てのブロガーが通る道だと思うので、纏めておこうと思っただけです。それでは、また。

このエントリーをはてなブックマークに追加

(告知:メルマガへの登録はこちら↓から。今後はブログよりこちらに注力する・・・かもしれません)

banner_l_04