ページトップへ

人生計画がイマイチ流行らない5つの理由

人生計画であなたの夢を目標に変えて実現する、シナジーブレインの安田修です。

人生計画フォーラムは2020年にメンバーを1,000人にするビジョンを掲げているのですが、立ち上げから半年以上経ってようやく30名弱と、道半ばです。人生計画そのものの価値は高いと思いますし、コンテンツも整いつつあるのですが、まだ爆発的に広がるに至っていないのはなぜでしょうか。

1.すぐに効果が出ない

考えられる理由、というか面と向かって直接言われることもあるのですが、まずはこれですね。3ヶ月とか6ヶ月後、せいぜい1年後くらいには結果が欲しいと。むしろ人生計画は「長期」であることが特徴となっており、30年とか50年というスパンでものごとを考えるので、「長過ぎる」と感じるようです。

人生というのは価値が高いものなので、その価値を例えば1%上昇させるだけでも大きな効果があります。例えば人生が100億円であれば、1%価値を向上させれば1億円です。これだけの価値を出すのに10年かかったとして長過ぎるということはないと思うのですが、なかなかこの考え方は受け入れられません。

2.楽に夢が叶わない

そもそも人生計画そのものを作るのが結構大変で、しかも「作って壁に貼っておけば自動的に夢が叶う」というわけでもありません。時間をかけて価値観と向き合い、じっくり考えて手を動かして、時間をかけて人生計画を作った上で、その「正しい方向」に向かって努力を積み重ねなくては夢が実現しないという考え方です。

お金を払って人生計画を作ったら、引き換えに何かを得られないといけない、その上で努力するのはおかしいと感じる人も多いようですね。私に言わせれば、今まで高額のお金だけ払ってうまくいったことが一度でもあるのだろうかと不思議なのですが、何度失敗しても懲りない人というのは、いるものです。

3.理解をするのに時間がかかる

これは私のライティング能力の問題なのかなと思ってコピーライティングの勉強をしたりしているのですが、なかなかワンメッセージで人生計画の価値を伝えることができていません。お会いして、1時間くらいお話をしたら理解をして頂けるケースが非常に多いのですが、これだと1,000人にはなりません。

「自民党を、ぶっ壊す」みたいな思い切って単純化したメッセージがあると、もう少しわかって頂きやすいのですけどね。小冊子を提供しているので、読んで頂ければ相当わかって頂けるのですが、これくらいの長さの文章を読むということにまず抵抗を覚えるというかたの方が、実は多いようなのです。

4.稼ぐ方法を教えない

資産形成ワークショップに出て頂ければ資産形成の考え方は理解して頂けるのですが、「確実に儲かる商品」を期待する人にとっては、人生計画フォーラムは物足りなく感じるようです。日本生命で資産運用をしているときからそんなものはないと思っており、起業後も調査したみたのですが、やはりありません。

「確実に儲かる」と謳っているような団体は、それを運営している人が誰であれ、投資先がどの国であれどのようなアセットクラスであれ、ニセモノです。詐欺でなくてもしっかりリスクはありますし、結局は「自己責任」で終わりです。だから、責任を持って言います。安全確実高利回りな投資先なんて、絶対にありません

同様に、絶対に成功するビジネスもないのです。今後、副業的に収入を得る方法や集客の方法、ビジネスモデルの組み方などはブランチの中で提供していこうと思いますが、「これをやったら儲かります」というネタはやはりありません。原理的に、あるわけがないんですよ。そこがなかなか、理解して頂けないんですよね。

5.成果を約束しない

「誰でも」「確実に」とか、そうでなくても「あなたなら大丈夫です!」と言って背中を押して欲しい人が世の中には多いようなのですが、私は安易に人の背中を押したりはしません。あなたの人生に責任を持つのはあなたですよ、ということを理解して頂こうとします。これが、無責任と写ることもあるようです。

私にとっては、例えば初対面の人に「あなたなら大丈夫です!」と簡単に言い切ることがよほど無責任と感じるのですが、ここはなかなか難しいところですね。能力の高い人が、長期的に必死の努力を続けて、その上で運や人に恵まれてようやく夢が実現すると考えているのです。こりゃ、すぐには流行らないわけだ(笑)。

逆に流行る気がしてきた

とまあ色々と書きましたが、これだけ悪材料が揃っている中で30名弱の人にメンバーになって頂いているのは逆に凄いんじゃないかと思ってきました。提供している価値は確実に高いものなので、この「種火」を絶やさずに続けていけば遠からぬ将来、爆発するだろうなとホントのところは感じています。

人生計画フォーラムはこんな風にぱっとはわかりにくい要素が満載のコミュニティですが、今から参加しておいた方が絶対に良いですよ、って結局そういうことかい!それでは、また。